Sample page

SUPPLEMENTAL SURVEY ITEMS IN JAPANESE

Supplemental Survey Items for the ACADEMIC SKILLS Course Evaluation
設問51~59は、次の5段階で評価してください。
5)強くそう思う 4)そう思う 3)どちらともいえない 2 ) そう思わない
1)全くそう思わない
51. 講義を聴く時に、その要旨を把握するための聞き方ができる。
52. トピックとその具体例との関係を理解することができる。
53. 先生はリスニングの前に事前課題(“pre-listening activities”)を与えてくれた。
54. 先生はリスニングの後に事後課題(“post-listening activities”)を与えてくれた。
55. 先生は授業の中でペア・ワーク、グループ・ワークなどを取り入れた。
56. 英語での講義の区切りが分かるようになった。
57. ノートをとる際、略語を使うことができるようになった。
58. リスニング力が上達したと思う。
59. 英語の講義を理解する能力により自信を持てるようになった。
注意: マークシート裏面の自由記述欄は英語で記入して下さい。
もし英語で表現しにくい場合には日本語で書くことも可能です。

Additional Items for the ACADEMIC WRITING Course Evaluation
設問51~61は、次の5段階で評価してください。
5)強くそう思う 4)そう思う 3)どちらともいえない 2)そう思わない
1)全くそう思わない
51. 先生のコメントは役に立った。(エッセイのドラフトに対するメモなど)
52. 先生が授業で行った口頭での説明は役に立った。
53. 他の学生のコメントは役に立った。
54. 図書館見学は有益だった。
55. 授業で扱ったサンプルエッセイは役に立った。
56. 先生は私が理解できなかったときに手助けをしてくれた。
57. エッセイの要求語数(1500語)は適切である。
58. 学術論文の書き方を理解することができた。
59. 盗作や不適切な引用の避け方を理解している。
60. 印刷物や書籍のMLA スタイルでの出典引用の方法を理解している。
61. ウェブサイトなどの電子的出典のMLA スタイルでの引用の理解している。
62. 言い換え(“paraphrase”)の方法を理解している。
63. 引用の適切な使い方を理解している。
注意: マークシート裏面の自由記述欄は英語で記入して下さい。
もし英語で表現しにくい場合には日本語で書くことも可能です。

Additional Items for the IE I Writing Course Evaluation
設問51~58は、次の5段階で評価してください。
5)強くそう思う 4)そう思う 3)どちらともいえない 2)そう思わない
1)全くそう思わない
51. 「ブレインストーミング」の方法を理解している。
52. トピックセンテンスとは何かを理解している。
53. “moreover”や“on the other hand”などの移行詞を使うことができる。
54. 説明(“descriptive”)、分類(“classification”)、比較・対象(“comparison/contrast”)などに関する文章を書いた。
55. 先生は、時々課題について個人的に説明してくれた。
56. 他の学生と一緒に自分の課題を直すことがあった。
57. 先生は課題に対して有益なコメントを書き添えてくれた。
58. 先生はたいてい2週間以内に課題を返してくれた。
注意: マークシート裏面の自由記述欄は英語で記入して下さい。
もし英語で表現しにくい場合には日本語で書くことも可能です。

Additional Items for the IE II Writing Course Evaluation
設問51~58は、次の5段階で評価してください。
5)強くそう思う 4)そう思う 3)どちらともいえない 2)そう思わない
1)全くそう思わない
51. 「ブレインストーミング」の方法を理解している。
52. トピックセンテンスとは何かを理解している。
53. “moreover”や“on the other hand”などの移行詞を使うことができる。
54. 比較・対照や分析のエッセイの書き方を理解している。
55. 先生は、時々課題について個人的に説明してくれた。
56. 他の学生と一緒に自分の課題を直すことがあった。
57. 先生は課題に対して有益なコメントを書き添えてくれた。
58. 先生はたいてい2週間以内に課題を返してくれた。
注意: マークシート裏面の自由記述欄は英語で記入して下さい。
もし英語で表現しにくい場合には日本語で書くことも可能です。

Additional Items for the IE III Writing Course Evaluation
設問51~58は、次の5段階で評価してください。
5)強くそう思う 4)そう思う 3)どちらともいえない 2)そう思わない
1)全くそう思わない
51. 「ブレインストーミング」の方法を理解している。
52. トピックセンテンスとは何かを理解している。
53. “moreover”や“on the other hand”などの移行詞を使うことができる。
54. 分類や説得をするためのエッセイの書き方を理解している。
55. 先生は、時々課題について個人的に説明してくれた。
56. 他の学生と一緒に自分の課題を直すことがあった。
57. 先生は課題に対して有益なコメントを書き添えてくれた。
58. 先生はたいてい2週間以内に課題を返してくれた。
59. 言い換え(“paraphrase”)の方法を理解している。
63. 引用の適切な使い方を理解している。
61. 盗作や不適切な引用の避け方を理解している。
62. MLA スタイルの使い方を理解している。
注意: マークシート裏面の自由記述欄は英語で記入して下さい。
もし英語で表現しにくい場合には日本語で書くことも可能です。

Additional Items for the IE I & II Core Course Evaluation
設問51~58は、次の5段階で評価してください。
5)強くそう思う 4)そう思う 3)どちらともいえない 2)そう思わない
1)全くそう思わない
51. 「反応」や「情報補足」などの方略を使って、グループ・ディスカッションにうまく参加できた。
52. “irony”、“setting”、“symbol”、“point of view”などの文学用語を理解している。
53. ブックレポートの書き方を理解している。
54. ジャーナル(または「ブログ」)への書き込みを続けることで、書くことが以前より楽になった。
55. 先生は私に発言する機会を十分に与えてくれた。
56. 先生は私のライティング課題をチェックしてくれた。
57. 先生は、ビデオ、記事、音楽などのいろいろな教材を使用した。
58. 先生は、わからないときに手助けをしてくれた。
注意: マークシート裏面の自由記述欄は英語で記入して下さい。
もし英語で表現しにくい場合には日本語で書くことも可能です。
Additional Items for the IE III Core Course Evaluation
設問51~62は、次の5段階で評価してください。
5)強くそう思う 4)そう思う 3)どちらともいえない 2)そう思わない
1)全くそう思わない
51. 新聞記事やウェブサイトへの投稿文を要約することができる。
52. 小グループで、自分の考えを説明することができる。
53. グループでの他の人の発言を自分の言葉で言い換えることができる。
54. 自分の意見に対する理由を加えるなどすることで、ディスカッションの技術が上達した。
55. 本や他の出典をMLA スタイルで引用することができる。
56. “irony”、“setting”、“symbol”、“point of view”などの文学用語を理解している。
57. 先生は、ビデオ、記事、音楽などのいろいろな教材を使用した。
58. ジャーナル(または「ブログ」)への書き込みを続けることで、書くことが以前より楽になった。
59. ブックレポートの書き方を理解している。
60. 先生は私に発言する機会を十分に与えてくれた。
61. 先生は私のライティング課題をチェックしてくれた。
62. 先生は、わからないときに手助けをしてくれた。
注意: マークシート裏面の自由記述欄は英語で記入して下さい。
もし英語で表現しにくい場合には日本語で書くことも可能です。

Additional Items for the IE SEMINAR Course Evaluation
設問51~60は、次の5段階で評価してください。
5)強くそう思う 4)そう思う 3)どちらともいえない 2)そう思わない
1)全くそう思わない
51. このコースで、書く訓練ができた。
52. 先生は私のライティング課題をチェックしてくれた。
53. このコースで、リスニングの訓練ができた。
54. 先生は私に発言する機会を十分に与えてくれた。
55. 先生は、わからないときに手助けをしてくれた。
56. このコースは内容が面白かった。
57. 何か独自のものを作り出すことができた。
58. 一回以上の発表の機会を得ることができた。
59. IE リスニングのコースでは、セミナーで要求されるリスニングに対する準備ができた。
60. このコースは、自分の英語レベルにあっていた。
注意: マークシート裏面の自由記述欄は英語で記入して下さい。
もし英語で表現しにくい場合には日本語で書くことも可能です。

Additional Items for the IE LISTENING Course Evaluation
設問51~62は、次の5段階で評価してください。
5)強くそう思う 4)そう思う 3)どちらともいえない 2)そう思わない
1)全くそう思わない
51. リスニング力が上達したと思う。
52. 先生はリスニングの前に事前課題(“pre-listening activities”)を与えてくれた。
53. 先生はリスニングの後に事後課題(“post-listening activities”)を与えてくれた。
54. 先生は授業の中でペア・ワーク、グループ・ワークなどを取り入れた。
55. 先生は、わからないときに手助けをしてくれた。
56. 先生は、ビデオ、記事、音楽などのいろいろな教材を使用した。
57. ほとんどのリスニング教材は興味深いものだった。
58. 自分のペースでビデオを視聴する方が好きだ。
59. 先生は定期的に宿題を出した。
60. 先生は授業以外でリスニング力を上達させるための勉強方法を教えてくれた。
61. 先生はリアル・プレイヤーやウィンドウズ・メディアプレイヤーを使ってリスニングの訓練のためのサウンド・ファイルように勧めてくれた。
62. 先生は時々コーステキスト以外のリスニング教材を使用した。
注意: マークシート裏面の自由記述欄は英語で記入して下さい。
もし英語で表現しにくい場合には日本語で書くことも可能です。

For the Night and the Day Schools

Additional Items for the ORAL I Course Evaluation
設問51~58 は、次の5段階で評価してください。
5)強くそう思う 4)そう思う 3)どちらともいえない 2)そう思わない
1)全くそう思わない
51. 小グループのディスカッションに参加する機会があった。
52. ボキャブラリー・ノートをとった。
53. インタビュー・プロジェクトを行った。
54. ポスター・プレゼンテーションを行った。
55. 先生は授業外で英語を練習する方法を勧めてくれた。
56. 先生は話す機会を十分に与えてくれた。
57. 先生は様々な教材を使った(例:ビデオ、文献、音楽)。
58. 先生は私がわからなかったときに手助けしてくれた。
注意: マークシート裏面の自由記述欄は英語で記入して下さい。
もし英語で表現しにくい場合には日本語で書くことも可能です。

Additional Items for the ORAL II Course Evaluation
設問51~58 は、次の5段階で評価してください。
5)強くそう思う 4)そう思う 3)どちらともいえない 2)そう思わない
1)全くそう思わない
51. 小グループのディスカッションに参加する機会があった。
52. 英語での同意の表現のし方や説明の求め方を学んだ。
53. ボキャブラリー・ノートをとった。
54. グループ・プレゼンテーションを行った。
55. 先生は話す機会を十分に与えてくれた。
56. 先生は様々な教材を使った(例:ビデオ、文献、音楽)。
57. 先生は私がわからなかったときに手助けしてくれた。
58. 先生は私がわからなかったときに手助けしてくれた。
注意: マークシート裏面の自由記述欄は英語で記入して下さい。
もし英語で表現しにくい場合には日本語で書くことも可能です。

For the Night School Only

Additional Items for the CE I, II, III (also Advanced CE) Course Evaluation
設問51~57 は、次の5段階で評価してください。
5)強くそう思う 4)そう思う 3)どちらともいえない 2)そう思わない
1)全くそう思わない
51. 相手と英語で話す機会があった。
52. プレゼンテーションを行った。
53. 先生は話す機会を十分に与えてくれた。
54. 先生は様々な教材を使った(例:ビデオ、文献、音楽)。
55. 先生は私がわからなかったときに手助けしてくれた。
56. 先生は授業外で英語を練習する方法を勧めてくれた。
57. 先生は課題を読んでコメントしてくれた。
注意: マークシート裏面の自由記述欄は英語で記入して下さい。
もし英語で表現しにくい場合には日本語で書くことも可能です。

Additional Items Advanced Writing/Journalism Course Evaluations
設問51~61 は、次の5段階で評価してください。
5)強くそう思う 4)そう思う 3)どちらともいえない 2)そう思わない
1)全くそう思わない
51. 「ブレインストーミング」の方法を理解している。
52. トピックセンテンスとは何かを理解している。
53. “moreover”や“on the other hand”などの移行詞を使うことができる。
54. 先生は時々課題について個人的に説明してくれた。
55. 他の学生と一緒に自分の課題を直すことがあった。
56. 先生は課題に対して有益なコメントを書き添えてくれた。
57. 先生はたいてい2週間以内に課題を返してくれた。
58. 言い換え(“paraphrase”)の方法を理解している。
59. 引用の適切な使い方を理解している。
60. 盗作や非適切な引用の避け方を理解している。
61. MLAスタイルの使い方を理解している。
注意: マークシート裏面の自由記述欄は英語で記入して下さい。
もし英語で表現しにくい場合には日本語で書くことも可能です。

Comments are closed.